utamaro

うたまろ石鹸の使い方で靴が真っ白!価格比較で最安値段?

2017/01/01

うたまろ石鹸って使い方次第!
「靴が真っ白!」になる洗い方をご紹介します。
また、うたまろ石鹸の価格で、一番安い値段で買えるお店も紹介します。

 

うたまろ石鹸の使い方 靴の場合

緑色のうたまろ石鹸、これは本当によく落ちて我が家では手放せません。
一番多く利用するのは、主人のワイシャツの襟汚れと、子供の学校の上靴洗いです。

特に子供の上履きは黒ずみが取れて真っ白になり、洗いもさっぱりとして効果てきめん!
とても気持ちがいいですね。

うたまろ石鹸には、除菌と消臭効果があるので、ガンコな汚れを落とすだけでなく、消臭効果もあって、臭いの汚れも一緒に除去してくれるのです。

そこで、うたまろ石鹸で上履きを洗う場合の使い方をご伝授します。

うたまろ石鹸でスニーカーや上履きを洗う場合の使い方

白いスニーカーも小学校の上履きも、やり方はほとんど同じです。

動作の基本としては・・・

  1. まず、靴を十分に濡らします。
  2. 次に、うたまろ石鹸をこすりつけます。
  3. 全体に石鹸成分がなじむようにもみ洗いをします。
  4. ぬるま湯を貼った桶で1晩つけおきします。
  5. 靴用の洗いブラシでゴシゴシ洗います。
  6. よくすすいで干します。

うたまろ石鹸で靴を洗うときのポイント

うたまろ石鹸で靴を洗うとき、次のポイントに注意すると、本当に真っ白になりますよ!

  • うたまろ石鹸をこすりつけるとき、緑色が靴全体に広がるようにして、まんべんなく塗り込みます。
  • つけおきは、水よりもぬるま湯の方が効果的です。
  • ブラシ洗いで汚れが取りにくいところには、またうたまろ石鹸をこすりつけて、緑色がなくなるまで揉みこんで洗います。
  • 縫い目の横などの細かい部分は、歯ブラシに直接石鹸をつけてからこするとキレイになります。
  • すすぎはぬるま湯で、石鹸成分を完全に洗い流します。
  • 水気を取るには、洗濯機の脱水機能で30秒くらい回すとよいです。
  • 脱水機を使わない場合は、タオルで完全に水気を切ってから干します。

特に、すすぎは十分にして、石鹸成分を確実に落としてしまうことがポイントです。

もしも茶色いシミが出たら・・・

もしも洗って乾かした後で、茶色いシミのようなものが出る場合は、たぶんそれは靴の芯地の色が出てきたものです。
このようなときには、漂白剤を50度くらいの熱めのお湯で溶かして、そこに2時間くらいつき置きします。
このときも、すすぎと脱水は完全にしてくださいね。

そして、天日でしっかり干すと、真っ白になります。
ウタマロ石けんには「蛍光増白剤」が含まれているので、本当に白さが際立ちます。

ウタマロ石けんの切り方は3等分でネットに入れると便利

これは最初にブログの口コミで読んだ情報ですが、うたまろ石けんは手に持って汚れものにこすりつけるようにするため、最初に3等分にカットして切るといいんですよ。
この切り方だと、手に持つにもちょうどよい大きさです。
このように切ったものをネットに入れておくと、保存方法としても便利です。

洋服の襟汚れや、カレーやコーヒーや血液のシミ、靴洗いの他に靴下の泥汚れ、脇の黄ばみ、食べこぼしのシミも、直接こすりつけて洗います。
作業着の油汚れもこの方法でこすると、とてもよく落ちますね。
昔は新生児の赤ちゃんの布おむつやふきんなども、除菌の意味でもこのウタマロ石けんでよく洗っていたそうです。
においも消えて本当に気持ちがいいですよね。

手洗いしても手荒れもしないので、成分が肌に優しいのでしょう。

子供の上履きやスニーカーなどの靴には、「ウタマロ石けん」がおすすめです。

 

うたまろ石鹸の価格

ところで、この「ウタマロ石けん」の価格って、本当はいくらなんでしょうね?

私はいつもは1個130円くらいで買っていたのですが、友人から「ネットだともっと安いよ」と聞いて、びっくりしました。

ホームセンターや薬局など販売店舗によって、価格にかなり差があるようです。

ウタマロ石けんは、柔らかい分、すぐに溶ける(だからいいんだけど)し、特に靴洗いでは減りも激しいので、安く購入できるならそれに越したことはないのです。

それで、「ウタマロ石けん 133g」の価格について調べてみました。

 

うたまろ石鹸の最安値段

そしたら、ウタマロ石けんのお値段っていろいろで・・・・。

ウタマロ石けんの値段で最安値と最高値

★うたまろ石鹸の最安値

最安値では税抜きで87円というところが・・・・?!
税込みでも94円ですから、これは激安ですよね。

★うたまろ石鹸の最高値

逆に370円なんて高いお店も?!

えっ?これ1個ですよね?
2個セット3個セットってわけじゃないですよね?!

いくら、うたまろ石鹸が汚れ落としにいいからって、値段見て買いましょう!

ウタマロ石けんの適正価格

大体130~140円くらいが適正のようです。

ウタマロ石けん 133g
価格:129円(税込、送料別)

ウタマロ石けんが近くで売っていないときはネットが便利

ところで、ウタマロ石けんって、どこででも売っているかというと、そうでもない。
どこに売ってるか、売っているところ探すのって大変です。

そんなときには、上でも紹介したような楽天やアマゾンなどのネット通販が便利です。
他の洗剤や日曜品などと一緒に買って「送料無料」にすれば、実質お安く買うことができます。

また、腐るものではないし、よく使うので、数個まとめてセットで買っておくといいですね。

または、ウタマロ石けんの10個セット~80個セットなど、もともと送料無料になっている商品もいいですね。

東邦 ウタマロ石けん×10セット【東邦】
価格:1620円(税込、送料無料)

ワイシャツの襟汚れなどにもよく使うので、収納を考えても10個くらいならあってもよさそうですね。

ウタマロ石けんの種類

ウタマロ石けんはもとは固形石鹸ですが、最近ではリキッドタイプが出ています。
液体なので浸透もしやすいし、そのまま洗濯機にも使えます。
色柄ものやシルクなどにも使え、デリケートな洗濯物によさそうです。

キッチンの食器用や掃除用クリーナーなどの種類もありますので、これらも試してみてください。

 

まとめ

夏休みになると、子供が通信簿と一緒に真っ黒に汚れた上靴を持ってきます。

是非「うたまろ石けん」で、1学期分の汚れをきれいさっぱり洗い流してすっきりと新学期を迎えてください。


-うたまろ石鹸,
-, ,