hiyake

日焼け直後の皮ケア!ヒルナンデス直伝意外な食べ物や風呂入浴方法

夏の日焼けって、放っておくと大変なことに!!!

でも、日焼け止め対策って難しいし、実際には日焼けしても、その直後にどう対処していいかって、わからないですよね。

テレビのヒルナンデスでも取り上げられた、意外な日焼け直後のケアについて、ご紹介します。
日焼け対策と共に、日焼け後のケアにも注意していきましょう。

日焼け直後の手入れって本当に大切です。

 

日焼け直後にやってはいけない化粧水パックケアと皮剥き

日焼け直後にやってはいけないことは、やはり、肌に刺激を与えることでしょう。

日焼け直後の化粧水パックは厳禁です!

えっ?顔用の化粧水パックっていけないの???

そう、私も、顔のほてりを抑えたり水分補給や栄養補給のために、敏感肌にはよかれと思ってローションでのパックをよくやっていたのですが・・・・
なんとこれ!NGなんですね。

というのも、パックというのは本当に浸透性がよいので、
日焼け直後にやると、かえって皮膚に対するダメージが大きくなってしまったりシミの原因になってしまったりするんですって。

乾燥や美白にもよかれと思って、自分でダメージの原因を作ってしまうのはつらいですね。

日焼け直後の化粧水パックは、かえって悪化するので、しないようにしましょうね。

日焼け直後の皮むきも厳禁!

こちらは「それはダメよね」ってわかっている方多いはずですが、
それでもどうしてもやってしまいがちなこと。

だって、黒い皮がカサカサになって半分剥けてるって状態、かゆいし、なんとかしたいと思うのは人情です。

腕の日焼けした皮を指でつまむとペリペリっとはがれて、きれいな肌が出てくるので、一生懸命剥いてしまう人も多いでしょう。

きれいに皮がむけると嬉しいですよね。

でも、やはり、これはNG!

その理由はなぜかというと・・・
乾いているように見えても、剥いたところから細菌などが入り込んで感染し、湿疹や
赤いぶつぶつができたり、余計にひどくなってしまうことも多々あります。

日焼け後の皮が痒いと辛いですが、皮は自分で剥かずに自然に皮むけするまで、そっとしておきましょう!

痛みやかゆみがひどいときには頭痛薬!

これ、ヒルナンデスでもクイズになっていて、みんな悩んだところですが。。。

あまりに痛みや痒みがあったら、とりあえず、自宅に買い置きのある「頭痛薬」を飲むとよいそうです。

頭痛薬の鎮静成分が皮膚にも効果あるのですね。

 

日焼け直後におすすめの食べ物や飲み物

次に、日焼け直後に食べたり飲んだりするとよい食品についてです。

日焼け直後のは、シークワーサーウォーターがおすすめ!

沖縄のシークワーサー、美味しいですよね。
レモンのように酸っぱくて爽やかで、私も大好きです。

このシークワーサー、日焼け直後に最適とか?

というのも、シークワーサーには「ノビレチン」という保湿成分がたっぷりと含まれていて、これが日焼け直後の肌にうるおいを与えてくれるのです。

作り方は簡単で、シークワーサーを4つ切りにして、ウォーターポットに入れて冷蔵庫で冷やすだけ。

常備しておけば、夏バテの水分補給にも便利で、夏中重宝しそうです。

お味がちょっと酸っぱくて・・・という方は、はちみつやオリゴ糖などを加えて飲むと美味しいですよ。

また、このノビレチンですが、果汁というよりは、シークワーサーの外皮と実の間の白い皮にこそ多く含まれているということですので、
シークワーサー水を作った後の実も、そのまま食べてしまうとよいようです。

意外!ホットヨーグルトで乳酸菌が活発に!

ヒルナンデスを見ていて驚いたのは、「ホットヨーグルト」なる存在です。

えっ?ヨーグルトって、冷たいから美味しいんですよね?

でも、ヨーグルトをレンジで40秒ほど過熱したホットヨーグルトが美味しくて、お肌の保水のためにもいいんですって!

そうそう、ヨーグルトといえば乳酸菌ですが、
この乳酸菌も、冷たいままより、40℃くらいの暖かさの方が一番活性化するということですので、腸にもよいようですね。

ちょっと意外でしたが、これ、早速やってみようと思います。

 

日焼け直後の風呂入浴で気をつけることと意外なアイデア

日焼け直後のお風呂での入浴は、本当悩ましいところです。

だって、熱いお風呂はヒリヒリしそうだけど、汗はやっぱり流したいですものね。

まずは、シャワーで火照りを鎮める

夏の日焼けした肌で入浴する場合には、まず、たっぷりと、水かぬるめのお湯のシャワーを浴びましょう!

日焼けというのは、皮膚がやけど状態になっているわけですから、とにかく「冷やす」のが鉄則です。

日焼けして帰宅したら、まずシャワー!
このときは身体をこすったりせず、とにかく、なるべく低い温度の水かぬるま湯を流水状態で浴び続けるのがいいですね。

お風呂の浴槽に浸かるのは、そのあとにしましょう。

これまた意外な紅茶風呂!

日焼け直後のケアとしては、刺激のある入浴剤などはよくありません。
また、入浴後もタオルでゴシゴシこすったりしないような注意が必要です。

さて、その浴槽での入浴ですが・・・・

これまた意外な入浴方法を伺いました。

それはなんと「紅茶風呂」!

そう、紅茶ってタンニンが含まれているので、皮膚の炎症や火照りを抑えるには最適なんだそう。

それでこの紅茶をお風呂にしてしまおうということです。

やり方は簡単で、紅茶のテーバッグを数袋お風呂の浴槽に入れるだけです。
紅茶の赤茶色の液体と香りで、気分的にもリフレッシュして癒されそうです。

あ、そういえば、お味が気に入らなくてずっと残っていた紅茶があったなぁ。。。。

そんな余った紅茶などを処分するにも紅茶風呂はいいですね。

ティーバッグがあればそのままで、
紅茶の茶葉そのままだったら、
出汁取り用の紙パックや、ごみ取りネットなどに紅茶の茶葉を入れて、お風呂に浮かべたら良さそうです。

 

日焼け直後のケア のまとめ

・・・・ということで、とにかく夏の日焼けには、その直後のケアが大切です。

皮を剥いたりすることなく、保湿を目的にケアしていきましょう!

化粧水パックは辞め、痛みや痒みが強いときには、まず頭痛薬でも。

そして、ノビレチンたっぷりの食べ物シークワーサーや乳酸菌たっぷりのヨーグルトをホットヨーグルトにして効果的に取りましょう。

お風呂に入るときには、まず、ぬるめのお湯を流水状態のシャワーでたっぷりと浴びて、入浴します。

余った紅茶で、紅茶風呂を作って、琥珀色の夢に浸りながら、
静かに身体の火照りを鎮めていきましょう!


-日焼け
-, , ,