tomodachi

友達以上恋人未満の微妙な関係!女性からの恋愛告白バレンタインデープレゼントで終止符を

「友達以上恋人未満」とは歌にも歌われるほどの微妙な関係。

このままでも嫌だし、かといって壊したくもない。

でも、どちらかがそこに息苦しさや虚しさを感じ始めたなら、やはり思い切ってそれを打破していくことも必要でしょう。

ここでは、バレンタインデーに有効な女性から恋愛告白をするアプローチ方法と最適なプレゼントをご紹介します。

懐かしい名曲と共に、あなたの人生を考えてみましょう。

 

友達以上恋人未満とは?友達以上恋人未満を歌った名曲

「友達以上恋人未満」の歌

「友達以上恋人未満」といえば、まさにそれが題名になった綾部つばささん(水瀬いのりさん)の曲ですね。

そしてこちらは、昔流行ったアグネスチャンの「やさしさ知らず」です。

「♪友達以上、恋人以下ね~、2分の1のふれあい~♪」と歌うアグネスチャンの歌声が心地よく心に響きます。

う~ん、どちらも身につまされるなぁ。。。

明るく歌ってはいても、いつも悶々としたやるせない想いがあるのでしょうね。

そもそも「友達以上恋人未満」とは

普通に人と出会って恋愛という図式でも、一番最初は「他人」。
そしてなにかのご縁で「知り合い」になって、
仲良く意気投合すれば「友達」です。

このとき、最初から「お、いいな!恋人にしたいな。」という直球であれば、いきなり「恋人」ということもあるのでしょうが、大抵の場合は「友達」期間があって、それから徐々に「恋人」に発展していきます。

この「友達以上恋人未満」というのは、その恋人になる前の段階ではあるのですが、例えば「幼なじみ」とかで友情も恋愛も考えないうちから存在を知っていたような間柄では、一般に比べていつも一緒にいたり、性格もよく知っていてなんでもわかってしまうという特別な存在でありながら、告白の機会も持たずにそのまま友情や親交が続いてしまうこともあるわけです。

ところが、ふと気づくと、この人以上に自分がわかっている人もいないだろうし、何より自分が一番相手を理解している。
今更、恋のときめきが急上昇するってわけでもないけど、とにかく一緒にいて楽しいし、遠慮もなく、ありのままの自分でいられる。
そして、それを相手も当たり前のように受け入れてくれて、自分の良さも弱さもわかってくれてるし、悩みがあれば一晩中だって付き合ってくれる。

でも、もう長年「お兄ちゃん、妹」のような関係でやってきたから、今更変なことは言えないし、もし告白なんかしてこの関係が壊れてしまうのも怖い。

そんな想いでモンモンしている人も、実はとても多いのですね。

でも、これって、何かのきっかけで本当の恋人になったり、ゆくゆくは結婚なんてことになったとき、実は一番理想の間柄なんですよ。

お互いがお互いをよく知っていること。
変な気どりや嘘がなく、ありのままの自分でいられること。

そして、お互いのご両親にとっても「あの○○ちゃんね」と、小さい頃からその相手やご家庭のことを知っていて、今更取り繕うこともない。

今は「友達以上恋人未満」でも、これが恋人を経て結婚相手になっていけば、本当に最高なことなのです。

 

微妙な関係を打ち切るには女性からの恋愛告白も必要

でも、いつ、その関係に終止符を打って、新しい関係になっていくか・・・・、それが問題。

「友達以上恋人未満」なんて微妙な関係はもう断ち切ろう!

このような関係の男女だと、お互いの恋愛履歴も筒抜けです。
逆に、失恋したときに相談に乗ってもらったりしたこともあるでしょう。

でも、だからこそいいのです。

ただ、あまりに相手を知りすぎているのと、長年「妹みたいなもんだよ」と周りにも言っているので、まさか女性のほうから「好き!」なんて、なかなか言えないですよね。

でも、もし、あなたが「友達以上恋人未満」だわ・・・と感じていたり、上のような歌曲で思わずうなづいたり涙してしまうようなら、やっぱり心はその段階を脱して次のステージを求めているのです。

今、相手に結婚も視野に入れたような特定の彼女がいるというのであれば、これはすっぱりあきらめた方がいいですが、もしも、特定の相手がいないとか、ちょっと誰かと付き合っては「やっぱり違う」と恋人探しをしているようであれば、実はあなた以上の人がいないことにヤキモキしているのかもしれませんよ。

本当は男性側から告白してくれたら最高ですが、男性は女性に比べて自分の気持ちにも鈍感だし、なかなか勇気も出せないものです。

他人の気持ちは、黙っていて動かせるものではありませんから、ここはあなたがあなたの気持ちをそっと伝えてみるのがいいでしょう。

大丈夫、軽いタッチで告白すれば、もしもダメだった場合にも、今までの関係まで壊れてしまうなんてことはありません。

 

「友達以上恋人未満」の微妙な関係にはバレンタインを利用しよう!

それでは、どんな告白方法がよいでしょうか?

バレンタインデーを利用する

バレンタインデーは、女性から男性に愛を告白できる特別な日です。

男性も誰がバレンタインチョコレートをくれるんだろうと、心ひそかに楽しみにしています。

今は「友チョコ」も「義理チョコ」もあるので、このバレンタインデーに贈り物をすること自体は、全然問題ありません。

そこで、あなたもバレンタインデーを利用して、ちょっとさぐりを入れましょう。

昔からの趣味を知っているからこそのチョコレートを贈る

こんな微妙な関係の男性には、単に有名だったり高価だったりするチョコレートよりも、小さい頃から相手を知っているあなただからこそ贈れるチョコレートをプレゼントしましょう。

たとえば・・・

彼が車好きならこんなチョコレートもいいですね。
「たまには私も隣に乗せてよ!」とおねだりもしやすいです。

彼が「スターウォーズ」を好きならこれ。
もしも一緒に映画を見ていたら「あれ、本当に楽しかったよね。」とメッセージ。

彼が「ドラゴンボール」の愛読者ならこれもいいかも。
一緒に感想を言い合いながら、彼の自宅でチョコを食べながら読書しましょう。

昔懐かしいウルトラマン。
もしかして、彼、昔大好きだったってことはありませんか?
童心に帰って、二人で戦いごっこも楽しいです。

チョコレートと一緒に、歌のCDを贈る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8utterfly-バタフライ-/DRAMA【CD/邦楽ポップス】
価格:780円(税込、送料別) (2017/1/22時点)

たとえば、これ。
上で紹介した「友達以上恋人未満」の曲も入っているCDです。

他にも数曲入っているので、何気に渡してもおかしくないかな。
「友達の〇〇にあんたたちみたいねって言われちゃった」と言っておけば、曲を聴きながら考えることもあって、もしかしたらホワイトデーにお返事が来るかも。

ダメだった場合にも、ただスルーしてもらうだけなら、元の関係は壊れません。

でも、ちょっと露骨かな~と思ったら、こちらの方がいいかもです。

これは、上で紹介したアグネスチャンの「やさしさ知らず」が収録してあるCDです。

[DISC1]

  1. やさしさ知らず
  2. 3つの銅貨
  3. 鏡の中の私
  4. I’m Lost
  5. 100万人のJabberwocky
  6. 風まかせ、愛まかせ
  7. 春不遠
  8. 言葉が消えた
  9. ぼくの海/Children of the Sea
  10. Children of the Sea
  11. シャイン・オン・ミー
  12. サムワン・トゥ・ラヴ

[DISC2]

  1. 原野牧歌
  2. 原野牧歌 (中国語)
  3. 愛の呪文
  4. 絹の娘
  5. 24時間のララバイ
  6. I Believe In Love
  7. 小さな質問
  8. 時の河
  9. LADY OF THE WIND
  10. 人はなぜ

ここでのポイントは、1曲だけでないということと、「やさしさ知らず」が1番最初にあるということです。

「昔のアグネスチャンって、聴いてみたらすごくいいのね。だからあなたにもプレゼントするよ。」とさりげなく渡しておきましょう。

アグネスチャンの歌は当時大ヒットしたこともあり、その心地よい高音と覚えやすい軽快なリズムで、彼もすぐに歌を覚えてしまうでしょう。

そして、何度も聞いているうちに「♪友達以上恋人以下ね~♪」というフレーズは印象的で軽快なので、必ず心を止めるでしょう。

そしたら、自分たちの関係もずっとこのままではいけないなと考えてくれるかも知れません。

 

バレンタインデー のまとめ

ともかく、「友達以上恋人未満」という微妙な関係は、どちらかがそれに虚しさを覚えたなら、女性からであっても恋愛の気持ちを告白して形を変えていかなければいけません。

バレンタインデーは何気なくそれを伝える絶好のチャンス!

ぜひ、チョコレートに添えて歌のCDもプレゼントして、この微妙な関係に終止符を打ちましょう。


-バレンタイン
-, , ,