ryuurenn

江ノ島観光のデートスポットで愛が成就するおすすめコース

2017/01/01

江ノ島には観光スポットがたくさんありますが、デートに行くのにおすすめコースってご存知ですか?

今、家族連れにも大学生の遊びにも大人気の江の島。
小さい島なのにいろいろ見どころがいっぱいの超人気の観光スポット。

その中でも、江ノ島観光で愛が成就する、カップルにおすすめなデートスポットコースをご紹介します。

 

江ノ島観光でデートに最適なスポットとその理由

江ノ島は小さい島ながら、観光スポットがたくさんありますね。
その中でも、デートに行くなら絶対に外してはいけない恋愛成就スポットをご紹介します。

江の島デートで外してはいけない観光スポット

それは、

・サムエルコッキング苑のLONCAFE
・展望台(シーキャンドル)
・恋人岬(恋人の丘)の龍恋の鐘
・江島神社
 

です。

なぜ江の島にはデート観光のスポットが多いのか?

それは、この江の島に古くから「天女と五頭龍」伝説があるからです。

「天女と五頭龍」伝説

昔々、五つの頭を持つ「五頭龍」という龍が鎌倉の深沢山中の底なし沼に棲みついていて、悪行の限りを重ねていました。

そんな折、天地が激しく揺れ動いて、天から美しい天女(弁財天)が舞い降りてきました。
五頭龍はその天女に恋してしまい結婚を申し込みますが、悪行を理由に断られてしまいます。

そこで五頭龍は改心し、悪行をやめて人々に善行を尽くすようになり、めでたく天女と結ばれます。

この天女が降りてきたのが江ノ島で、だから江の島には恋愛成就のスポットが多いのです。
特に、何か改心して改めて愛を誓う場合には、この「天女と五頭龍」伝説は最適ですね。

 

江ノ島デート観光ではずせないおすすめスポットの概要

江の島デートスポットの概略

それでは、それぞれの特徴を簡単にご紹介しましょう。

サムエルコッキング苑のLONCAFE

江の島の山のてっぺんにあるサムエルコッキング苑。
その中にあるスイーツのお店です。

ここは、日本初のフレンチトースト専門店!
相模湾を望む絶景のテラスで、大人気のとろけるようなフレンチトーストをお召し上がりください。

展望台(シーキャンドル)

同じくサムエルコッキング苑の中にある展望台も必見です。
この展望台は、別名「シーキャンドル」と言って、その名のとおり、夜にはライトアップされて本当にろうそくのように見えるのです。

おすすめなのは、このシーキャンドルから見る夕日!
展望台からは360度、富士山や相模湾、房総半島など一望でき、そこで見る雄大な日没は二人のロマンティックムードを高めます。

恋人岬(恋人の丘)の龍恋の鐘

江の島には、恋人岬(恋人の丘)があります。
ここは、サムエルコッキング苑からすぐですので、必ず寄って、龍恋の鐘を鳴らしてください。
この龍恋の鐘を2人で鳴らすとその2人は一生別れないとの言い伝えがあり、鐘の周りの柵には、恋人たちがつけた南京錠の錠前がびっしり!
「二人の愛に鍵をかける=永遠の愛が叶う」という意味で、二人の名前を書いた南京錠をかけるのです。

錠前は近くのお店で売っているので、先にそれを買っていきましょう。
鐘の音は結構大きくてびっくりします。

江島神社

龍恋の鐘よりもっと古く、昔から縁結びにご利益があると言われる江の島。
島内にある神社は総称して「江島神社」と言い、鎌倉・江の島の定番の恋愛成就スポットです。

「むすび絵馬」に結ばれたい相手の名前を書いて、御神木である「結びの樹」というイチョウの木に結びます。
絵馬にはピンクのハートが描かれていて超可愛い!

江ノ島には、下記の神社があります。

・奉安殿(ほうあんでん、弁天堂)
・辺津宮(へつみや、下之宮)
・中津宮(なかつみや、上之宮)
・奥津宮(おくつみや、本宮)
・龍宮(わだつみのみや)
 

江ノ島の詳細なら、この1冊!

るるぶ鎌倉(’16〜’17)
価格:907円(税込、送料無料)

 

江ノ島デート観光のおすすめコース

さてさて、そんなデート観光スポット満載の江ノ島ですが、どのように回ったらよいのでしょう?

せっかくのデートもあまり彼女を疲れさせてしまってはいけません。
あまり疲れずにロマンティックに江の島のおいしいとこ取りをするなら、以下のコースがおすすめです。

デートにおすすめの江ノ島観光コース

おすすめの観光コース

  1. 弁天橋を渡って島に入り、仲見世通りをざっと楽しみます。
    ここは帰りにも寄るのでざっと見る程度。
  2. 「エスカー」というエスカレーターが3本あるので、
    途中途中のお寺を見学したりおみくじを引きながら、頂上まで行きます。
  3. 恋人岬に行って、龍恋の鐘を2人で鳴らし、南京錠を柵にかけます。
  4. サムエル・コッキング苑に入り、まずLoncafeの順番待ちの発券をしてから苑内を散策します。
  5. 江の島展望灯台(シーキャンドル)に上り、景観を楽しみます。
  6. Loncafeで日本初のフレンチトーストを食べます。
  7. 島を歩いて降りながら、各所にある寺院やお店に立ち寄ります。
  8. 弁財天仲見世通りで、江ノ島名物「生しらす丼」などの食事にします。
  9. 島を出て駅に向かう途中で江ノ島を振り返り、ライトアップされたシーキャンドルを眺め、楽しかった1日を振り返ります。

もしも時間や体力があれば、 龍恋の鐘を鳴らした後に、「江の島岩屋洞窟」に行ってくるのもおすすめです。

参考 ⇒ オススメ!江ノ島の岩屋への行き方で洞窟なら船が便利

こちらの洞窟はロウソクを持って入っていくので面白いですし、願いが叶うかわかる「岩屋龍神の雷太鼓」もあるので、2人で鳴らしてくるといいですよ。

足場はしっかり舗装されていて洞内は楽ですが、島のてっぺんからずっと階段を下りていくので、降りるのはまだ良くてもっぺんに戻ってくるのが大変なんです。
でも、お若い二人ならその苦労も楽しさのうち?

よほど疲れやすいとか足がお悪いお相手だとか、彼女がハイヒールを履いてきたとかだったら、無理をせずに洞窟はやめるか、上記記事のとおり船で行くのがおすすめです。

 

まとめ

江ノ島には観光スポットがたくさんありますが、「天女と五頭龍」伝説があるためデートには最適です。
2人の恋愛成就を願って、ぜひおすすめのコースでデートを満喫してください。


-デートスポット, 江の島
-, , ,