bathtable

半身浴効果でダイエットやデトックスに有効な寒い温度調整グッズ

半身浴や全身浴は時間をかけてゆっくりとやるのがコツ!

半身浴には、汗をたっぷりとかいて悪い毒素を身体からデトックスして、カロリーも減ってダイエットで痩せる効果もありますね。

ただ、長時間お風呂に入っていると、浴室もバスタブのお湯も次第に温度が下がり、かなり寒い状態になります。

そこで、冬でも長時間温かい、読書やスマホを見るにも濡れないし疲れない、そんな半身浴や全身浴に最適なグッズを紹介します。

 

半身浴に時間をかけカロリー消費&ダイエット効果で痩せるには?

半身浴や全身浴に欠かせない便利グッズ、それはこれです。

半身浴サポートテーブル「バスタブル」

これ、テレビでも紹介されていて、「なるほど!」と思わず手を打ってしまいました。。。

まず、その動画を見てみましょう。

つまり、特徴は・・・・

半身浴サポートテーブル「バスタブル」の特徴

  • 断熱素材使用で長時間でもポカポカ
  • 絶妙なカーブ形状で、熱気が逃げない
  • 首回りや腕回りを優しくガード
  • カビ防止のバスコーク使用
  • 総重量1.5~2KGで超軽量
  • バスタブに合わせて、700mm幅・750mm幅・800mm幅の3サイズ展開
  • 30日間の返品保障がついて、試してみるにも最適

確かにこれはいいですね。

お風呂の幅に応じて、サイズやカラーもいろいろあるので、あなたのバスタブに適するものをお選びください。

 

半身浴で汗をかいてデトックスなら、寒い対策が必要です。

でも、半身浴や全身浴をしながら、何をするか・・・というのは各人それぞれに違いますよね。

お風呂に半身浴で浸かっている間は手を外に出さない人、出してもテーブルの先からで十分な人、いろいろです。

バスタブルの新作は小型でテーブル重視型

そこで、新しく出たのがタイプの違うこちらのもの。

つまり、これ、旧版の「手を出す部分がない」ものです。

でも、必要なときには、このバスタブルとお風呂の蓋との間で手は十分に出るし、手をお湯の中に下しているときには密封性も高まるので、この方がコンパクトでいいですね。
その分、テーブルが広く使えるので、本や飲み物、スマホやフェイスタオルなどが自由に置けます。

 

半身浴の温度調節をするグッズ

正しい半身浴をするポイント

ここで、改めて効果の高い正しい半身浴のやり方をご紹介します。

半身浴の正しい方法

  • お湯の温度は38度
  • 浸かる時間は15分
  • お湯の量はみぞおち程度

寒いからといきなり温度の高いお風呂に入るのは逆効果です。
熱いお湯に長時間入っていると、逆に自律神経が壊れやすくなってしまいます。

自律神経は一度崩れるとなかなか正常には戻らず、身体の冷えは悪化の一途。

でも、みぞおち程度のお湯の量では、38度の温度はどんどん下がって風邪をひいてしまいますね。

それが、このバスタブルを利用するだけでいっぺんに解決するのです。

みぞおち程度のぬるめのお湯でも、全然冷えることはありません。

あなたはその間に、日ごろのストレスから解放されて何も考えずにぼうっとしたり、読書やスマホをじっくり見たり、美顔グッズでゆっくりとお肌の手入れをしたりしていてください。

バスタブルなら身体の芯まで温まって、ポッカポカになりますよ。

バスタブ自体が魔法瓶のように保温されるので、発汗やデトックス、ダイエットにもとても効果があります。

バスタブル利用者の口コミ

  • 体温が低く汗をかきにくい体質が改善
  • 寒さ知らずで朝までぐっすり眠れる
  • 半身浴が快適にできる
  • 湯冷めしなくなった
  • まるでサウナ感覚で気持ちがよい
  • 本を読みながら楽しく半身浴ができる
  • 素材が丈夫で保温性が高く軽いのがよい
  • 縁や角にも配慮され、日本製ならではの納得の品質


 

半身浴 のまとめ

半身浴の効果を高め、長時間入っていても温度が下がらずに寒くない!

一定の温度を保つのでカロリー消費もよくてダイエットで痩せることもできますね。

この「バスタブル」は半身浴や全身浴のサポートグッズです。

汗をいっぱいかいて身体中のデトックスをしてみましょう。

-半身浴
-, , ,