2fa7419d1659f3688f62a115d2c385ed_s

定年後の父の日には料理と趣味の本がオススメ!

2017/01/01

父の日のプレゼントに本を贈ろうと考えている方も多いのでは?

お父さんにはどんな本がオススメ?
定年を迎えたお父さん、これから料理の趣味でも持ってくれたら・・・

定年退職したら、しばらくは心行くまでゆっくりのんびりしてほしい。

そんなお父さんに本を贈って、新たな人生の生きがいを見つけるお手伝いができたら良いですね。

 

定年後の父の日に本をオススメする理由

定年後の父の日には、趣味の本を贈るのががオススメです。

退職祝いには、今まで一生懸命働いてくださった労をねぎらい、「何か思い出に残るものを」と、ご家族皆で高価な品物を奮発したかも知れません。
その後、お父さんはいかがお過ごしですか?

定年後のお父さんの様子は・・・

きっと、最初は「たっぷりある時間を使って、今までできなかったことをしよう!」と意気込んでいたに違いありません。

夫婦で旅行もしたいし、趣味も充実させたい。
老後の生活に備えて、お金のことも考えて。
 

でも、今まで会社一筋だったお父さん。
家事もお母さんに任せっきりだったし、仕事が忙しすぎて、これといった趣味もなく過ごしてきました。

時間がたっぷりできて、いきなり「さあ、趣味をどうぞ!」って言われても・・・

そもそも趣味は、忙しい合間に隙間の時間をみつけてコツコツやるのが楽しいもの。
気分転換にもなるし、集中もできて、その後の仕事の効率も上がります。

ですから、時間ができたのでいざ始めようと思っても、何をしたら良いのかなかなかわからないものですよね。
かと言って、誰かに「こういう趣味を持て」と押しつけられるものでもないし。

結局、暇を持て余して毎日ゴロゴロしてるだけ・・・なんて生活になりかねません。

趣味の本を贈ってみましょう

娘や息子から見ると、暇を持て余しているお父さんは、健康にも良くなさそうで心配。
けれど、遠くに住んでいるので会いに行ってどこかに連れ出したり、趣味の教室に一緒に行ってみることもなかなかできないし。
何より、お母さんの不満そうな顔が目に浮かぶわ~!!

そんなお父さんには、何か趣味を見つけられそうな、オススメの本を贈ってみてはいかがでしょう。

どんなものに興味を持ってくれるかはわからないけれど、本ならば、「こんな趣味も良いな」とパラパラめくっているうちにやりたいことを見つけてくれるかもしれません。

 

定年で男の料理に目覚めるお父さんのための本

定年を迎えたお父さんに、料理の本はいかがでしょう。

お母さんが昼間働いている場合は、お昼ご飯は自分で作れると良いですね。
専業主婦だとなおさら、今まで家にいなかったお父さんの昼ご飯を毎日作るのは、お母さんにとってかなりの負担になることもあります。
そんなときに、お父さんが料理を作ってくれたらHAPPY♪

一流シェフはほとんどが男性、というように、男の人は実は料理に向いていると言われています。
材料を揃え、段取りを考え、野菜を切りながら同時並行で鍋の中も気にする、というような様々な料理の作業は、ボケ防止にも最適!
それで奥さんにも喜んでもらえたら、夫婦円満間違いなし。

男の料理を選ぶ基準

男の料理本はたくさん出ています。
次のような基準で、あなたのお父さんにあった本を選んでください。

お父さんの好きなものが載っている

まずは、自分が食べたいものを作ってみるのが良いですね。
美味しそうなイラストや写真が多いのが〇。

料理の基本が載っている

包丁もあまり持ったことがない人も多いのでは。
簡単な調理用語などもあると役に立ちます。

細かいことにはこだわらない

味付けや見た目はおおざっぱでかまわまい、というもの。
自分で食べるものを自分で作れるのが第一目標。

なるべく調理用具を使わない

お父さんが料理を作ってくれるのは良いけれど、後片付けが大変・・・というのがお母さんの悩み。
後片付けまで自分でできたら、完璧です。

男の料理、おすすめの本

以下に、おすすめの本を2冊、ご紹介します。

定年からの自己流男の手料理
健康をつくる食のすすめ

定年からの自己流男の手料理 [ 佐々木和夫 ]
価格:1188円(税込、送料無料)

安い・簡単・うまい!「バランス良く食べ腹8分目」が元気の素。
難しいテクニックも料理のコツもいらない、料理初心者の贈る、食の手引書です。

男のええ加減料理 60歳からの超入門書

男のええ加減料理 [ 石藏文信 ]
価格:1512円(税込、送料無料)

料理が老後の人生を変える! 
毎回満員御礼の料理教室を開催する医者が考えた、中高年の男性のための料理の超入門書です。

 

定年後没頭できる趣味を見つけられる本

定年後に、本を参考にして、今まで考えてもみなかった新しい趣味に挑戦してみるのも良いですね。
お母さんに、お父さんの若いころの趣味を聞いてみるのも一案です。
お父さんが自分で忘れていた趣味を思い出すかもしれませんね。

では、一般に定年を超えた男性にはどんな趣味が人気なのでしょう?

定年後の、やってみたい趣味ランキング

1位 国内旅行、海外旅行
2位 ゲートボール・パークゴルフ
3位 何もしない
4位 盆栽
5位 登山・トレッキング
 

1位は旅行。
やはり今までゆっくりと旅を楽しむことができなかった分、憧れもあるのでしょう。

奥様と海外旅行、良いですね~♪
と思いきや、きままな一人旅に出たいという人も多数います。

スポーツや盆栽、登山も人気のある趣味なんですね。

定年後に、実際にやっている趣味ランキング

1位 菜園
2位 料理
3位 楽器
4位 外国語
5位 登山・トレッキング
 

1位の菜園は、野菜が収穫できるのはもちろん、土いじりが癒しになる、と人気です。

2位の料理とあわせて、ゆくゆくは家庭菜園で取れたものを自分で料理するなど、夢が広がります。

理想と現実では、ちょっと違うところもありますね。
お金がたくさんあれば、旅行三昧も理想ですが、実際には実用的で役に立つ趣味を持つ方が多いようです。

趣味を見つけるオススメの本

そこで、これから趣味をみつけてもらいたいお父さんに、こんな本はいかがでしょう。

定年先遣隊 趣味は生きがいになりえるか?

「定年後」をどう生きるか?ギター、合唱、囲碁、社交ダンス、料理、家庭菜園、日本語教授法…。
数々の“趣味の世界”に体当たりで挑戦。

60歳からの青春18きっぷ

60歳からの青春18きっぷ [ 芦原伸 ]
価格:734円(税込、送料無料)

青春18きっぷを「若者の旅の道具」と思うなかれ。
お金も時間も自由になる中高年向けに、テーマ別のモデルコースを紹介しています。

定年菜園のすすめ
シンプルなオーガニックライフ

定年菜園のすすめ [ 高堂敏治 ]
価格:1512円(税込、送料無料)

今までとは違う自分を生きる楽しさ。
第2の自分探しのヒントがこの一冊に詰まっています。

 

まとめ

父の日には本のプレゼントがオススメです。

定年を迎えたお父さんには、料理などの趣味を持ってもらい、肉体的にも精神的にも豊かな第二の人生を送っていただきたいですね。

家庭菜園で取れた野菜で料理を作ってくれるお父さん。
楽器をマスターして中高年バンドを組んで演奏会を開いたり、英語をマスターして海外旅行を楽しんだりするお父さん。

なにより、健康でいきいきと過ごしてほしいものです。
そんなお父さんに本をプレゼントして、新しい人生へ、背中をちょっと押してあげましょう。


-, 父の日, 父・義父
-, , ,