haloween_rainbowroom

ハロウィンのかぼちゃ飾りやおばけミッキーのレインボールームでの編み方作り方

2017/01/01

ハロウィンが近づくと無性にかぼちゃ飾りやおばけなどを作りたくなりますね。

「でも、毛糸もフェルトも飽きたし、なんか今年は違った素材で作ってみたいのよね!」という方に朗報です。

ここでは、レインボールームを使ってゴムで作る「ハロウィンのかぼちゃ」と「おばけミッキー&ミニー」編み方作り方をご紹介します。

 

ハロウィンのかぼちゃ飾りのレインボールームでの編み方作り方

まず、小さなハロウィンのかぼちゃ飾りの作り方です。
簡単でかわいい、レインボールームの作り方の素敵な動画あったのでご紹介しますね。

【レインボールーム】ハロウィン かぼちゃ Pumpkin パンプキン [Rainbow Loom]

そう、このゴムを使って編んでいく「レインボールーム手芸」は昨年、小学生からママ、おばあちゃんまで、世代を問わずに大ヒットした手芸です。

簡単なブレスレッドなどは、百均で売っている小型器具を使って、そう、いわば昔のリリアン手芸のような感じで編んでいくものです。

ところが、このレインボールームの土台を使って作っていくと、こんなにもかわいい飾りやチャームが作れるのですね。

それも、ハロウィンのかぼちゃ飾りやのハロウィンおばけが作れるなんて、すごいですね。
おばけもただ白いだけのハロウィン定番のものもかわいいですが、それがミッキーやミニーなどのディズニーキャラクターだったら、もう最高です。

このハロウィンのかぼちゃは、編み方というより、輪ゴムのかけ方を間違えなければ、比較的簡単に編むことができます。

動画を見ながら、ゆっくり作っていってください。

 

ハロウィンのおばけミッキー&ミニーのレインボールームでの編み方作り方

【レインボールーム】ハロウィン おばけミッキー&ミニー/Ghost Mickey & Minnie [Rainbow Loom]

さて、次に、超かわいい、ハロウィンのおばけ飾り。
それもディズニーのミッキーとミニーです。

こちらの動画も基本はかぼちゃのときと同じなんですが、ミッキーやミニーに見えるように、耳や目鼻口をつけています。

このミッキーマウスの作り方もすべて輪ゴムで本体と一緒に編み込んでいくのです。

また、最後に尻尾や全体の形を整えていくのが、キャラクターの作り方で可愛さを出す秘訣となりますので、出来上がりを楽しみに作成していきましょう。

 

レインボールームでの編み方作り方のコツ

このハロウィンのかぼちゃ飾りやミーッキーやミニーのハロウィンおばけを作るには、レインボールームの本体が必要です。

単なるブレスレッドのようなものなら、ダイソーやキャンドゥーなどでもごく簡単な器具は売っています。
でも、この動画にあるような平たいレインボールーム本機は、やはりそれなりの販売店で買いましょう。

レインボールームの本体は正規販売店で

レインボールームは、アメリカのレインボールーム社の製品で、上記のお店が日本での正規販売店となります。

レインボールームジャパンは楽天出店をしていますので、ネットで簡単に購入できます。

レインボールームと同じ仕組みで、ごくごく簡単なブレスレッドなどを作るのは、それこそ100均で売っているものでもなんとかなりますが、このハロウィンのかぼちゃ飾りやミーッキーやミニーのハロウィンおばけには、やはりレインボールームの本体が必要となります。

正規品はやはりちょっとお高いですが、やはり本物で!という方は上記をどうぞ。

レインボールームの本体が正規品でなくてもいいなら

正規品でなくても少しでも安い方が・・・という方は、こんなのもありますよ。

レインボールームの構造自体はごく簡単なものですので、この格安品であっても大きな問題はないとは思います。

私は最初は自作も考えましたが、ゴムの引っ掛かりや穴からゴムをすくい出して編む方式のため、この平たいレインボールームの本体は、買った方が確実で安く上がるし、作品の切れもないので、ともかく本体は必須です。

その他、レインボールームには、モンスターテイルとかいろいろ器材はあるのですが、上記のハロウィンのかぼちゃ飾りやミーッキーやミニーのハロウィンおばけを作るには、このレインボールーム本体が必要ですので、ご用意くださいね。

レインボールームでの編み方作り方のコツ

最後に、レインボールール手芸全般について言える「作成のコツ」をまとめてみました。

レインボールール手芸作成のコツ

  • 利用する輪ゴムは太さが均一でヨレやキレのないものを選ぶ。
  • 輪ゴムを本体にかけるときには、向きと順番を間違えないように注意する。
  • ゴムを引いてひっかけるときには、ゴムの一部でなく全体を均等に引っ張るようにぐるっと回しながら引いていく。
  • ゴムの抜けがあると一からのやり直しになるので、都度都度確認をする。
  • 編みあがったら、手で上下左右に引っ張って、ゴムの張りを均等にして形づくる。

ぜひ、参考にしてください。

 

ハロウィン レインボールーム 編み方 のまとめ

さて、ハロウィンのかぼちゃ飾りやおばけも、レインボールームを使えばこんなにも簡単に、そして可愛くできてしまうのですね。

レインボールームの編み方作り方は輪ゴムを引っ掛けてすくっていくだけなのでとても簡単です。
でも、アイデア次第でこんなにも素敵な作品になるのです。

レインボールームの本体はちょっとお値段も張りますが、1つあればさらにいろいろなものが作成できます。

こんな本も出ていますので、ミッキーやミニーに限らず、いろいろ作って楽しんでくださいね。

レインボールームの基本は、この本が最適です。

今年のハロウィン、いろいろ作って楽しみましょう!


-レインボールーム
-, , , ,