maguro1

青森大間マグロ丼のおすすめ店の値段と意外なメニュー マグロ祭り後に行ってみて!

2017/01/01

青森県下北郡の大間町といえば、まぐろの1本釣りで有名な場所。
ここで食べるマグロ丼はそりゃ美味しいですよ。

この夏、青森旅行の際にこの大間を訪れ、美味しいと有名な「大間んぞく」というお店に行ってきました。

そこで、おすすめのマグロ丼やウニはもちろん、もう1品、意外で美味しいメニューを見つけたので、ご紹介します。

10月に行われるマグロ祭りに行ったなら、是非この大間んぞくに寄ってみてください。

 

大間のマグロ丼おすすめ店「大間んぞく」に行ってみた!

青森の大間にはたくさんのマグロ丼のお店がありますね。
お寿司もいいけど、やっぱり大間はマグロ丼よね!

そこで、口コミで有名な美味しい店、大間のおすすめ店「大間んぞく」というお店にマグロ丼を食べに行ってきました。

「大間んぞく」で食べたマグロ丼

まず、真っ先に注文したのは、これです。

これは、「うに・マグロ丼」というものです。
メニューの値段は、2,500円でしたが、
いや、そのボリュームと美味しさと言ったら、このお値段の倍以上!

そう、この「大間んぞく」というお店、先祖代々「美吉丸」という漁船でマグロの一本釣り漁業をやっているお店で、2013年の初競りで「1億5540万円」という最高値をつけられたお店なんです。

このときのマグロは、222Kgあったそうで、つまり1キロは70万円というからすごいです。

お父さんが2001年、息子さんがこの2013年と、親子二代のマグロ漁師が初せりの記録をどんどん更新しているのですね。

そんな美吉丸のお店なので、期待して行ってみましたが、そのお味に「大満足」ならぬ「大間んぞく」!!!!

いや~、マグロは肉厚でしっかりとしていて、それでいて柔らかい!
噛んで味を楽しみ、ごくっと喉を通る感触は、いや、今まで食べたどの刺身よりもおいしいです。

そして、マグロが美味しいのは当然として、どんぶりの半分を占めていたウニ、これがまた格別!!!

東京でたまにウニを頼むと、べらぼうに高い割にほんのちょびっとだけだし、味もなんかそれほど美味しくはありません。

でも、さすが青森大間はウニも新鮮で超美味しい!!

これで、2,500円なら相当に安いと言わざるを得ません!

 

大間マグロ丼の値段と、意外だったメニュー

そして、意外な驚きだったのが、これです。

マグロの唐揚げが絶品!

一緒に行った相方が、実は生の刺身を食べられない人だったので、この唐揚げ定食を頼んだのです。

せっかく青森の大間までやってきて、生のマグロの刺身を食べないなんてもったいないと思ったのですが、まぁ、しょうがない。
好きなものを注文すればいいよと思っていると・・・・。

いや、これがまた、美味しそう!!!

「ちょっと頂戴!」と1つもらってみると、え~、こんなに美味しいの?

新鮮なマグロそれもすごく肉厚のものに衣をつけてカラッとあげてあるだけなんですが、それを添えられているマヨネーズにつけて食べてみると・・・・、いや、なんというか、この唐揚げも絶品でした。

大きなマグロの切り身が6~7個くらいあって、「多い」んだけど、美味しいし、軽いし、で、あっという間に平らげてしまいました。
それでいて、値段900円って、すごくない?

衣がカリッとしていて、それでいて中のマグロはふわ~っとしていて柔らかいしジューシー!
ちゃんと火が通っているから、なるほどこれなら生の刺身が食べられない人でも、大間のマグロは堪能できます。

っていうか、普通、マグロ丼の方食べちゃうから、この味知らない人が多いかもですね。

最初、大間に行こうと言ったときには「刺身が食べられないのに」と残念がっていたけど、逆にそれが功を奏して、意外なメニュー発見です。

大間んぞくのメニュー

そんなわけで、マグロ丼もマグロの唐揚げも大満足の大間んぞく!

人気メニューはこんな感じです。

大間んぞくの丼ぶり人気メニューの値段

  • マグロ丼(中トロ・赤身)・・・・・・・・・・2,900円
  • うに・マグロ丼・・・・・・・・・・・・・・・2,500円
  • マグロ・あわび丼・・・・・・・・・・・・・・2,800円
  • うに丼・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2,500円
  • うに・あわび丼・・・・・・・・・・・・・・・2,800円

大間んぞくの定食人気メニューの値段

  • 3色マグロ刺身定食(大トロ・中トロ・赤身)・3,100円
  • マグロ刺身定食(中トロ・赤身)・・・・・・・2,900円
  • 刺身定食(季節で内容変動)・・・・・・・・・2,100円
  • マグロ唐揚定食・・・・・・・・・・・・・・・・・950円
  • あんこう鍋定食・・・・・・・・・・・・・・・1,000円
  • メバル煮付け定食・・・・・・・・・・・・・・1,000円
  • 子持ちカレイ煮付け定食・・・・・・・・・・・・・800円
  • 焼き魚ホッケ定食・・・・・・・・・・・・・・・・900円

大間んぞくの単品人気メニューの値段

  • 活あわび刺身・・・・・・・・・・・・・・・・2,500円
  • カラ付うに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600円
 

大間のマグロ祭りの帰りには是非行ってみて!

大間んぞく店舗の位置とアクセス

この「大間んぞく」は、地図のとおり、下北半島の先っぽです。

そう、下北半島の最北端の大間崎には、この「まぐろ1本釣り」の像(モニュメント)があって有名ですが、そのモニュメントの目の前です。

地図で見ると、この「大間崎」と「大間んぞく」はちょっと離れて見えますが、モニュメントが大きいので、実は目の前なんですね。
この最北端の「大間崎」までまず行って、振り返って町の方を見ると右手にお店がありますからすぐにわかりますよ。

大間のマグロ祭りに行くなら是非寄ってみて!

大間では、「朝やげ夕やげ横やげ~ 大間超マグロ祭り」というお祭りが有名です。
マグロの解体ショーなどもあり、この日を楽しみにしている人も多いでしょう。

2016年のマグロ祭りの開催日程

■10月29日(土)9:00~15:00
■10月30日(日)9:00~15:00

10月の時期といえば、マグロが一番美味しい旬ですね。

このマグロ祭りに行けば、出店ブースで新鮮な海鮮料理をたくさん楽しむことができし、特産品等の販売もあるので、もうマグロは食べ飽きた!となるかもですが・・・

旅行の最後の日にでも、この「大間んぞく」に寄ってみてください。

最後にやっぱり美味しいマグロ丼を心いくまで堪能するもよし、
マグロの唐揚げなど、意外なメニューも味わってみてくださいね。

 

大間 マグロ丼 のまとめ

青森県下北半島の大間に行くなら、マグロ丼を食べましょう!

私がオススメのお店は本州最北端の「大間んぞく」!

おすすめのメニューがとても安いお値段ですし、マグロの唐揚など意外なメニューもあって本当に美味しいです。

今年のマグロ祭りには、是非この「大間んぞく」に寄ってみてくださいね。


-大間のマグロ丼
-, , ,